2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酷暑の日


最高温度を記録する毎日



扇風機で頑張っていた昨日
我が家の愛猫ロビンはこんな無防備な状態に
いえいえ暑くてこんな格好に

s-DSC00440.jpg

両手も投げ出し

s-DSC00441.jpg

全体像はこんな感じ

ところで
今のロビンはというと・・・・

s-DSC00471.jpg
今日は2Fの気分のようです

スポンサーサイト

| 猫ロビン・外猫 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラの村 ジェルブロワ

先週の「世界ふしぎ発見」は
フランスの楽園!花もグルメもノルマンディ

(フランス関係の番組はかかさず見ているワタシ)

そこで とっても気になり
とっても行きたくなったしまったのが
「フランスの美しい村」150にも選ばれているこちらの村

s-DSC00432.jpg
バラの村と呼ばれている「ジェルブロワ」
町のいたるところに バラの花が咲き乱れているこの街に
ぜひとも行ってみたくなりました

パリからも そんなに遠くはないらしい
早速 行きかたを調べてみました
偶然 同じ質問をしているQ&Aがありました こちら
助かります

◆Gerberoyへの行きかた◆
パリ北駅→Beauvais下車 タクシーで村まで(約55ユーロ)
Beauvais からは約23キロで、30分ほど


この町の名前は初めて聞いたと思ったけれど
いろいろと特集を組んでいましたね
記憶が蘇ってきました
そのときは あまり興味がなかったようです

コンビニはもちろんお店が一軒もないし、
子供たちは隣町まで通学していて
かなり不便な村ではあるらしいのですが

s-DSC00426.jpg

B&Bはあるみたいですし
レストランやカフェもあるようで安心


s-DSC00428.jpg
この民宿にさりげなくペットの猫も写っており
泊まるならここかな(笑)

さらに調べてみると
この本がよさそうです

1-129026-c200.jpg
旅 2008 8月号 新潮社

こちらのHPも参考になります ☆

バックナンバーは 電子書籍という形で販売しており
特集部分が読めるようなのですが とりあえず 図書館で取り寄せ

番組で紹介していた「花の達人 マダム・キャペ」や
B&Bの娘さんたちも登場
まるで 番組のテキストのようでした

村も1時間もあれば 回れる規模のようです
村の地図も乗っているし ほかのB&Bと
レストランも全て掲載されているので
この本で 十分よさそうです

さて いつ行くことができるのか?
バラの時期に1度訪れてみたいものです

今日のめざましテレビの占いのトップは「かに座」
旅の情報を集めるといいとのことだったので
今日は 旅の情報をアップしたというしだいです


参考 Gerberoy

| パリ情報 | 15:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貝殻をスタイリング


ナガンヌ島で見つけた貝を
スタイリングしてみました

s-DSC07909.jpg

ビンから貝殻が流れるように
したいのに うーーん難しい

南の島に行くたびに
貝殻を連れ帰っている私

主に沖縄の貝殻が多いけれど
なかには タヒチやハワイで見つけた
貝殻も入っています

毎年増えていくく貝殻に
どうしたら良いものかと思っていましたが
役にたってよかった

ちなみに
シーサーは 愛猫・ロビンに似ているという理由で
近所の骨董屋で買ったもの

買ったものの どこに飾ればよいものかと

そのうち そこらへんに置きっぱなし状態
邪魔な存在になっていました

こちらも今回 役立ってよかったです

≫ Read More

| パソコン/カメラ/ビアンキ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナガンヌ島 ③


ランチの後は 一人散歩


どこまでも続く 透明な海

s-SANY0060.jpg
もちろん この写真も海水の上から

s-SANY0056.jpg
午後からは 引き潮になり
いつもは海水に浸かっている岩肌もこのとおり 丸見え状態

s-SANY0054.jpg
島の端はこういう感じ

戻りがてら 海水にはいりながら
歩いていると・・・・
すごい発見!

s-SANY0077.jpg
こんなに大きな貝殻を見つけてしまいました!

画像では 大きさがわかりずらいですが
だいたい15cmぐらいの大きさなんです

南の島に行くとかならず
貝殻探しをしてしまうワタシ

こんなに大きな貝殻を見つけたのは
人生初!

嬉しい♪

| 沖縄2011~15 | 14:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナガンヌ島 ②


那覇市からフェリーで20分の場所にある
ナガンヌ島は無人島のため、
船賃には、保険、施設使用料などの諸経費 そして昼食代が含まれます
「ツアー形式」での乗船ランチ付きのツアー(6時間)に参加します

ランチはブッフェ形式バーベキューです

1108161.jpg

お食事するところは
しっかりとした作りの屋根つきの建物になっていました
名前もおしゃれに
「Dining Terrace」

以前は 自然の中でバーベキューという感じ
それはそれで素朴でよかったのですが・・・・

メニューは
お肉 焼きそば ソーセージ 野菜 ゴハン 
ビーチでのランチはこれで十分楽しめます
お肉は とても柔らかくて お代わりしてしまいましたが
2度目は硬かった・・・(焼き方次第だったようです)
焼きそばも侮ることなかれ
太麺でモチモチしていて美味しいのです

Dining Terraceの中は とってもさわやかです
泳ぎ疲れたあとは
ここで お茶をしながらのんびーりと海を眺めるのも
よさそうです

テラスからの眺めもとっても素敵なんですもの
例えば
ご両親を連れて行くときなどによさそうです

| 沖縄2011~15 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルザスワインで楽しむ横浜のドイツ料理


先週の土曜日に
パリでワイン教室「CEPAGE」を主催している
ピノちゃんのワイン教室に参加してきました♪



今回は桜木町にある「BOUCHERE ブーシェル」とのコラボレーション特別企画

「アルザスワインで楽しむ横浜のドイツ料理」

≫ Read More

| 習い事 | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナガンヌ島へ


最近の沖縄旅行は
那覇市にステイして 離島に行くことが多くなりました

SANY0035.jpg
最近のお気に入りはナガンヌ島
無人島です

SANY0032.jpg

白い桟橋が目印です

去年の沖縄旅行でも行く予定だったのに
しけの為 船が欠便
今回はリベンジでもあります

SANY0037.jpg
宿泊施設も出来ていました
(遠方に見えるのが そうです)

≫ Read More

| 沖縄2011~15 | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。