PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬のソウルへ③ 宿泊ホテルは東横イン ソウル東大門 2015年1月 



空港からバスで一本で行けるという
交通の便のよさ(停留場はホテルの目の前)
と リーズナブルなお値段の割にはお部屋もなかなかよさそう
と選んだ東横イン ソウル東大門

IMG_0593.jpg
(最終日の朝6時に撮影)

そして なんてったって
東大門の市場やショッピングセンターに歩いて行けるというのが
最大の魅力

東大門は深夜営業のお店が多いので
歩いて帰れるのは楽






お部屋はダブルルームのBタイプ
バスタブ付きです
決して広くはないお部屋という口コミを読んでいたので
入った時は、思っていたより広いという印象 
IMG_0514.jpg

右側には テーブルとイスが置いてあり
お茶をするのに便利そう
IMG_0588.jpg

写真には映っていないけれど
左側の壁には デスクととイス
そのテーブルの上には テレビと電話
と固定式ドライヤー


テーブルの下には 
冷蔵庫
(毎日 人数分のミネラルウオーターがサービスされます)
 と
湯沸かしポットと コーヒーカップが二つとお茶のティーバック
グラスは置いていないので
部屋飲みをされる方は プラカップ等を持参するのがよさそうです
と金庫

クローゼットはないので
足元側の壁に取り付けてある ハンガーラックに
コート類はかけておきます

IMG_0321.jpg
 
スーツケースはベット下にいれるようになっていました

スリッパはこちらに
IMG_0589.jpg

コンパクトながら いろいろと工夫されているお部屋です

洗面所とバスタブはこんな感じ
IMG_0584.jpg


IMG_0586.jpg
ユニットバスですが
お湯の出もよかったし 寒い時期に
バスタブにゆっくりとつかれるのはとてもよかったです

シャンプー・リンス・ボディーソープは備え付けのディスペンサーに
IMG_0585.jpg

綿棒や歯ブラシ、シャワーキャップなどのアメニティは一切なく
無駄がないという感じ

持っていってよかったものは
タオルかけにかけられる洗面ポーチ
これ すごくすごーーーく便利でした
IMG_0583.jpg
他に あると便利だったと思ったのが
エコバックとS字フック
(あ~あ 家にたくさんあるのに・・・・・)
下着をおいておく場所がないので エコバックにいれて
ひっかけておけば便利だったのに

すごく良かったのが ナイトウェア
お部屋には 置いてなく
フロントの横に ナイトウェアが入っているクローゼットが置いてあり
必要な人が持っていくシステム
IMG_0591.jpg
生地も地厚で 丈も長めでとてもよかったのです

持参したパジャマは不要でした

このナイトウェアは連続して着用するのかと思ったら 毎回下げてくれるので
毎日 新しいナイトウェアを着ることができて とても快適

お部屋も清潔で とてもよかったのですが
ちょっと残念だったのは
クローゼットがないための不便さが二つ
一つ目は
・壁にかかっている ダウンコートが邪魔で
 前を通って ベットに行くときがちょっと面倒くさかったです
 まっすぐ歩けなく ちょっとよける感じで通っていまいした
 この苦痛は 冬の分厚いコートだからそう感じるので
 薄いコートやかけるものがなければ ここまでストレスは感じないだろうし
 ひとりで滞在する場合なら 回り込んでベットには行かないと思うので
 このような不便さも感じないでしょう

二つ目は
・毎回 下に置いてあるスーツケースを出して中身を出すのが面倒だったこと
 余分にエコバックをもってきて そちらに全部移しておけば 良かったなぁと、
 ここでも エコバックの必要性を感じてしまいました(笑)

いずれにしても このようなコンパクトなホテルに泊まるときは
エコバックがあると 本当に便利だなぁとしみじみ

今回 機内持ち込みサイズのスーツケースにしたので
たいして 気になりませんでしたが
機内預け用の大きいのだと 広げるのに
ちょっと不便そう

と若干の不便さはあるものの
リピありのホテルだと思います

もしももしも 一人でソウルに行くことがあれば
(恐らく ないとおもわれるけど) 
ここに 泊まっちゃいまーす

東横インに泊まるときは
事前に会員になっておくことをオススメします
会員になると 半年前から予約ができるし 会員価格で泊まれるのです

スポンサーサイト

| 韓国 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://naoe0713.blog2.fc2.com/tb.php/1042-d41b57de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。