PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

藤田を巡る旅

今回のもうひとつの旅のテーマは「藤田を巡る旅」

藤田というのは 画家の藤田嗣治。
のちに帰化して レオナール・フジタ になりました。

頻繁に行けるパリではないので 後悔しないように
パリを起点にしながら
行きたいなぁ~と行ってみたいなぁ~と思っている場所には、
必ず行くようにしています。

訪れた場所は、藤田嗣治が晩年を過ごした家。
君代夫人が 寄贈して2000年から一般公開されるようになりました。
オープンされるのは 土日のみ。
しかも土曜日は2時~5時までと短いのです。
曜日が制限されているので  今日が無理なら明日の日曜日しかないので
思い切って土曜日に訪れることにしました。

のどかな田園風景を通りこすと 一群の村が見えてきます。

タクシーで乗り付けて 降ろしてもらいました。
DSC02908.jpg

資料によると8番地だと書いてあったのに
実際には9番地。
資料が間違っているのかな???
DSC02909.jpg

藤田の家は 木々に覆われていてとても静かな場所にありました。
では 藤田の家にお邪魔しましょう。
=つづく=

スポンサーサイト

| パリ旅行2008 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://naoe0713.blog2.fc2.com/tb.php/377-d48b12c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。