PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫と行くパリ8日間 ⑥



◆パリ初日  その三◆

シャンゼリゼ大通りのFUNAC
にいくはずが

SFRの前を通ったものだからこちらへ入ることに

で 夫は無事にSIMカードを購入

お昼はLeonで

DSC00371.jpg
私は ムール貝
DSC00372.jpg
夫は reonsバーガーを

次に向かうのはルーブル美術館
一号線で
フランクリンルーズベルトから ルーブルに向かいます

DSC00113_20120623070744.jpg


と、ここで大事件!
メトロのなかで 夫のポケットにスリの手が・・・(事件②)

お財布にはすり防止のチェーンをつけていたので
もちろん問題はなかったものの
旅先でスリにあってしまうのは かなりショックなものです

そういえば以前も一号線で スリの団体をみたことがあり

可愛い 子供たちが数人キャッキャッいいながら
ドアが閉まる寸前に入ってくる

一見 なんでもない光景
でも実はスリ集団

かなりの常習犯のようです
気をつけよう一号線!




今日は第一日曜日
毎月この日は 美術館が無料になる日でもあります
当然 朝から長蛇の列です

午後になったら少しは空くのでは???という
あわーい期待を持って行くと・・・・

DSC00122_20120623070745.jpg
すごい長蛇の列
ピラミッドから左に並んでいる人がそうです

そのまま 最後尾をさがすかのように
中庭を歩いて行き
DSC00123.jpg
1時間待ちの札を持っている人を見つけ
あきらめました

DSC00124.jpg
でも この列で1時間待ちなら
いいほうなのでは???

カップルの間から見えるオレンジのベストを来た人が
札をもっている人
列は そのまま左側に続いています

私たちはそのまま正面に向かいます


DSC00126_20120623070747.jpg
ルーブルの正面になります

次に
向かいにある教会に入ります

DSC00127_20120623070807.jpg

ここの教会は 王室の専用の教会だったと
ガイドブック読んだ記憶があり
(果たしてあっているのか??)
一度だけ訪れた事があります


赤紫色のステンドグラスが
とても綺麗な教会なんです

優美な雰囲気がとても好き
サンジェルマン・ロクセロワ教会
DSC00378.jpg
私の中では エレガントな教会としての
位置づけです(笑)

そのままアパルトマンに向かうべき
そぞろ歩きです

懐かしいデパート
サマテリーヌ
DSC00383.jpg
最古のデパートだったのでは?
老朽化のため 閉店

最上階のサロン・ド・テで セーヌ川を眺めるのが好きでした

改装するとのことだったようだけど
確か 断念したはず
その後 どうなったのでしょうか?
調べてみました コチラ

ただいま改装中なんですね 2014年が楽しみです♪

DSC00385.jpg
名前とは逆の
ポンヌフ橋を歩き

日曜日も営業していた
本屋さんで
カードを購入

RIMG0441.jpg

かわいい雑貨が目白押しと
ガイドブックに載っていた
雑貨屋・・・MOETI
RIMG0444.jpg
期待していたようなものは
なにもなく・・・・
いつも 雑誌に踊らされるワタシ

アパルトマンまでの足跡はこんな感じです
06032map.jpg

続く
スポンサーサイト

| paris2012 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://naoe0713.blog2.fc2.com/tb.php/813-14768935

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。