PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休は日光へ



6日前に宿を予約して
急遽決まった日光旅行





実はワタクシ初めて日光に行きました!!!!!

最初に訪れたのは
去年世界遺産に登録された「日光東照宮」
DSC01545.jpg

世界遺産に登録されなくても行きたかった日光東照宮

参道のあまりの広さに圧倒です
DSC01537.jpg
って写真が悪くて 広さがあまりわからないですね

DSC01548.jpg

きらびやかな五重塔
DSC01551.jpg

入口はこちら
DSC01560.jpg

有名な
見ざる 聞かざる 言わざるの三猿の彫刻はこの神厩舎の壁面にあります

DSC01571.jpg
神厩舎とは ご神馬をつなぐ厩(うまや)のこと
昔から猿が馬を守るとされているところから 猿の彫刻が彫られているのだとか

DSC01567.jpg

DSC01568.jpg

ペットも大丈夫な寛大な東照宮
DSC01575.jpg

彫刻が素晴らしくて
どこを撮っていいのかわからない

DSC01576.jpg

DSC01580.jpg

DSC01581.jpg

DSC01583.jpg

DSC01590.jpg

献酒がずらりと
圧巻でした
DSC01591.jpg

次に有名なのが
眠り猫

DSC01596.jpg
あまりにも小さくて見落としてしまいそうな場所にあるため
このように看板がでています

正面から見ると
眠っているように見える猫
DSC01598.jpg
左斜めから見ると 獲物を狙っているようにもみえるそうです
(ってことを 帰ってから知りました)

眠り猫を通って
徳川家康の墓所に向かいます

とっても長い階段を登り
DSC01605.jpg

こちらが
徳川家康の墓所の門
DSC01616.jpg

周りをぐるりと歩くことができます
DSC01617.jpg
戻りは
また急な階段を下り
ご年配の方には かなりきついかと
そういう私もかなり大変でした

戻ってくると
2時間半のご奉仕の神馬が
神厩舎にいました
DSC01631.jpg

唐門
DSC01627.jpg

修復を終えて 江戸時代の輝きを取り戻していました

東照宮にきたのは 初めてで
テレビでは何回も見ていたけれど 実際にこの目で見て歩かないと
ダメですね
こんなにも色彩豊かで驚いてしまいました
そして 彫刻の素晴らしさにも
規模の大きさにも圧倒されてしまいました

また行きたい場所です

ところで今回の交通機関はというと
なんと!
なんと!


DSC01507.jpg

オットのバイクで行って参りました

いや~ 大変だったけれど
気候もよかったので
この時期のバイク旅行はありかな~と思いました
片道180KM
箱根の倍の距離だそうです



スポンサーサイト

| 雑記帳 | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おー日光に行ってたんだね。
いいなぁ♪私も猿とか見たいさる\(^o^)/
母の時代(50年以上前)高校の修学旅行は、日光だった。
私時代は(笑)東京や京都で、日光は入ってなかった(>_<)なかなか行けないよぉ。

ペットもOK♪モンサンミッシェルみたいでいいね(^_-)-☆

そして!バイクで行ったの!超楽しそう\(^o^)/
180KMなら、札幌から帯広の片道くらいだね。かなりの距離だよね♪
そういえばうち、知床までバイクで行ったことあった。とても楽しかったけど、二人乗りはホント大変だよね。この距離若いときだったから大丈夫だったけど、今は腰痛くなりそう~ははは
バイク、まだ内緒なの?(笑)

| ボラ | 2012/10/10 01:14 | URL |

☆ボラさん

日光良かったよ~

そうなんだよね
関東の学校では 小学校の時に日光に行くみたい
中二の時に東京に来た私は 学校行事では行く事がなく
プライベートでも行くことがなかったので
今回がお初でした

バイクは片道180kmだと 今夫に指摘されちゃったv-11
ちょうどいい気候だったから 気持ち良かった~ 
知床までバイクもすごい 
でも 北海道の道は気持ちよさそうだね
景色もよさそう
なぜか腹筋が痛かったわ

バイクはもう義母も周知の事実
ロビンの事も知っちゃったし これで隠し事は何も無し

| peco | 2012/10/10 06:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://naoe0713.blog2.fc2.com/tb.php/859-0609b83d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。